新規事業BALL. COMPANYが誕生します!

新規事業BALL. COMPANYが誕生します!

説明会/立ち上げメンバー募集のご案内

12/20(日)16:00~18:00グランデュオ立川にて、多摩エリアをコーディネートする新規事業BALL. COMPANY(ボールカンパニー)立ち上げにあたり、説明会を開催いたします。

BALL. COMPANYが生まれた経緯

2018年からインキュベーションHUB推進事業として、株式会社けやき出版、多摩信用金庫、株式会社まちづくり立川などで始めたクリエイターを中心とした創業支援「TeiP(テイプ)Tama/editorial/incubation/Platform」。

多摩エリアのビジネスとクリエイティブをつなぐプラットフォームとして、交流会「BALL. BAR」や学びと実践の場「TeiP SchooL」などを通じて編集の視点から多摩の企業・地域・人をつなげ、クリエイティブな仕事を地域に増やす取り組みを行ってきました。

今回、TeiPのその先の形としてイベントプロモーションやブランディング、販売促進など手段を限定せず多摩をデザインするためのギルド組織として、BALL. COMPANYを立ち上げることといたしました。

▲BALL. BARの様子

BALL. COMPANYは、多摩で暮らし、多摩で働き、多摩をもっと盛り上げたいという想いを持った仲間がチームで働く組織です。会社員でもなく、個人事業主でもない。「自由」と「安心」を両立させる程よい“まんなか”の働き方ができる新しい事業部を立ち上げます。

一般的なヒエラルキー組織の会社と異なり、管理職やリーダーは存在しません。組織内の共通のルールと目的のもと、メンバー個人やチームが自ら意思決定を行います。その組織メンバーは、地域コーディネーター/プロデューサーと編集室メンバーの2つに分けられます。

BALL. COMPANYとは?

企業や地域の発展・成長のために「おこす」「つなぐ」「むすぶ」を創出する地域コーディネーター/プロデューサーと、それぞれのクリエイティブなスキルを持ち寄り、個人事業主でありながらチームで動くギルド的な仕事を行うクリエイターたちが集う編集室で構成されます。

活動スタンス

1.多摩エリアという地域で自分の力を活かしたい。
2.新しいことにチャレンジしたい。
3.自分をもっと成長させたい。
4.仕事はポジティブに関わりたい。
5.受け身ではなく自主的に動きたい。

BALL. COMPANY説明会

日時:2020.12.20 sun
時間:①16:00~ ②17:00~
(新型コロナウイルス感染症対策のため2回に分けて開催。各回定員10名)
場所:グランデュオ立川3F
   立川市柴崎町3-2-1 TEL:042-540-2111

お申し込み方法

①お名前 ②メールアドレス ③希望時間(16:00~ or 17:00~) ④現在のお仕事、多摩エリアとの関わりや今後の仕事についての想いなどを200字程度

上記4点を記載いただいたうえ、12月17日(木)までに以下のメールアドレスへご連絡お願いいたします。

info@baaall.tokyo

ご参加の可否につきましては、12月18日(金)までにメールにてご連絡いたします。
新型コロナウイルス感染症対策のため、人数制限を制限して開催する予定です。応募多数の場合は、大変申し訳ございませんが参加いただく方をこちらで選考させていただきます。なお、上記の日程が難しい場合は別途打ち合わせも可能なので、ご一報ください。

何か新しいことを始めたい、主体的・意欲的に仕事をしたい!という方のご応募をお待ちしております。

TAMA WORK

ProjectStory#9 コラボレーションに挑む

TAMA WORK

ProjectStory#5 レモンの島を想う結束

TAMA WORK

多摩エリア インキュベーション施設案内