ABOUT!!のこと

「BAAALL(ボーーール)」は、東京都、たまエリアを中心に活動する、クリエイティブの集合体です。
たまエリアの「たま」と遊びの象徴である「ボール」をイメージして名付けました。
デザイナー、フォトグラファー、アートディレクター、
エンジニア、ライター、映画監督といった、
多様なバックグラウンドを持つプロフェッショナルなメンバーで構成されています。

所属しているメンバーの共通項は、「PLAYFUL」、つまりクリエイティブを遊び尽くすこと。
それにより、クリエイティブの力が最大化することを私たちは知っています。

各メンバーの遊ぶ力を最大化すること。
そしてその遊びの方向性を適切に問題解決のベクトルに向けていくこと。
この二つができれば、クリエイティブはもっと楽しく、
もっと効果的に社会に寄与することができると私たちは考えています。

私たちの組織では、まず、クリエイティブエディターと言う
クライアントパートナーがプロジェクトを担当します。
綿密なヒアリングに基づいて、そこからBAAALL内から必要な人員がアサインされ、
クライアント一つ一つにクリエイティブを最大化するための最適なチームを組織します。
同じ目的を達成するためのチームとして、課題を柔軟に解決するためのユニットとして、
誰よりもクリエイティブを遊び尽くすことをお約束します。

いつだって、私たちは“たま“にいます。
案外近いところです。

いつでも私たちのことを思い出していただければ幸いです。

BAR

本を編むように、地域としごとを結び、幾重にも重ねていく。
そのきっかけづくりでもある、「BAAALL BAR」。
各エリアをまわりながら、つながりながら、クリエイティブな新しい仕事の形を生み出していく。月に一度、気軽にお酒を飲んで地元の美味しい料理を食べながら、仕事にまつわる話を紡ぐ時間です。

COLLECTION

「BAAALL COLLECTION」は、たまエリアを中心に活動する「BAAALL」が、
クリエイティブのテーマをシーズンごとに決めて発信していく、
クリエイションの特集です。

クリエイティブを遊び尽くすことは、
クリエイティブの舞台を自ら作ること、
そして、すべての物事に主体的に関わることだと私たちは考えています。

編集を軸にしたクリエイティブの集合体であることの強みを生かし、
雑誌でいうところの特集主義を貫き、一つのテーマを多様な表現、多様な切り口から深掘りしていきます。

COLLECTIONといっても、そんなに堅苦しいものではありません。
ゆるく、軽やかに、有機的に人や仕事や取り組みが関わって広がっていく。

そして、その結果起きる様々な変化を許容できる舞台であればいいな、と思います。

あ、そうそう。
もちろんコレクションにない領域のお仕事もお待ちしています。

たまたま、その時は、そのコレクションなだけで、
私たちが最も得意なのは、すべてを遊び尽くすことですから。

 

に参加したい方、お仕事の依頼をしたい方
お問い合わせはこちら

CONTACT

運営主体について

TeiP(テイプ)は多摩エリアの出版社を中心に
企業・地域・人がつながり、
それぞれがクリエイティブに「働く」価値を創造するプラットフォームです。

運営事業

TeiP SchooLは、多摩エリアにクリエイティブな仕事を増やすための
実践的な学びと交流の場です。

事業者

代表事業者
連携事業者