立川市ブランドメッセージが、あなたの1票で決まる!!いよいよ投票START!

立川市ブランドメッセージが、あなたの1票で決まる!!いよいよ投票START!

『たちかわの「魅力」を伝えたい、みんなで考えたい!』
と、ブランドメッセージを考えるワークショップメンバーを募集したのが昨年8月。
そこから5ヶ月の間、東海大学の河井孝仁教授のアドバイスのもと、市民の方、立川の企業の方々、市職員有志の方々と5回にわたるワークショップやまち歩きを開催し、ようやく4つのブランドメッセージ案が決定しました!

ペルソナとストーリーを考える

シティプロモーションの第一人者である河井教授からレクチャーを受け、地域共創エンジンを意識したペルソナの設定や、挫折から立ち直るというオリジナルストーリーを考えました。

どうしたら共感を得るストーリーが生まれるのか?3つのグループでディスカッションを重ねました。

河井教授

3つのグループで考えた、立川の新たな魅力を知るためのツアーも。

そして、多くの人に立川市の魅力や立川らしいライフスタイルを分かりやすく、広く市内外に継続的に発信するためのメインコピーとボディコピーを考えます。

市民参加型の「立川方式」

市民参加型のプロジェクトが多い立川市。
巻き込み型のこの手法を、「立川方式」と言います。
市民に「自分ごと」で考えてほしいという想いを持つまちだからこそ、さまざまな意見が飛び交います。
未来をともにつくると感じられた有意義な時間でした。

そして絞られたメッセージはこの4つ。

これらの候補案より1つを決定します。

投票期間は、2月7日(日)~2月24日(水)まで。

立川市に興味がある方はどなたでも投票できるので、立川市に職場のある人、これから引っ越す予定の人、立川に遊びに来たことのある人… 少しでも興味のある方なら誰でも投票することが可能です。

タクロス多目的スペースで設置も開始

立川タクロス

〒190-0012
立川市曙町2-2-27 立川タクロス1F(JR立川駅西側新自由通路と直結するタクロス広場の下)
窓口サービスセンター 多目的ホール内

ワークショップの様子をパネルや動画でご覧いただくこともできます。その場で投票も可能です。

【ブランドメッセージ投票 概要】

投票期間  2021年2月7日(日)~2月24日(水)
投票数   お一人1票まで
投票方法  投票用紙を郵送するか、または持参するのもOK

〇立川市ホームページはこちらから
https://www.city.tachikawa.lg.jp/koho/shise/koho/citypro/brandmessage/enquete.html

〇立川市公式Twitterでも簡単に投票できます!
下記アカウントよりご投票ください。
@tachikawa_tokyo

〇郵送の場合(郵送費用は投票者負担となります) 
〒190-8666 立川市泉町1156-9  
市役所本庁舎2階42番広報課窓口 立川市役所広報課あて   

〇持参する場合
市役所本庁舎2階42番広報課窓口
平日AM8:30~17:00まで …チラシ内の投票用紙(市役所本庁舎、窓口サービスセンター、各連絡所、地域図書館、地域学習館にて配架)を使用し、投票してください。

もう一度言いますが、24日まで投票受付です!

立川市に興味がある方はどなたでも投票できます!!

決定方法は、投票結果をもとに、市が最終決定します。
結果発表は、令和3年4月下旬に、市ホームページや広報紙等により公表します。同時に、決定されたメッセージのロゴもお披露目です!お楽しみに!!

TAMA WORK

たちかわの「魅力」を伝えたい、みんなで考えたい!!

TAMA WORK

今だからこそ、地域を見つめ、地域ではたらくオンライン講座やります!

TAMA WORK

情報誌『BALL.』VOL.2 出版記念 けやき出版 POP UP SHOPオープン!