ローカルで稼げるクリエイターになるには? 【ローカルワークデザイン講座in多摩】2期・3期開講決定!

ローカルで稼げるクリエイターになるには? 【ローカルワークデザイン講座in多摩】2期・3期開講決定!

2023年1月に『デジタルハリウッドSTUDIO立川』で開講した

地域で活躍するクリエイターを育てる講座『ローカルワークデザイン講座 in 多摩』

 

1981年に創業して以来、出版の枠に留まらず「まちとはずむ出版社」として、地域ブランディングやシティプロモーション、拠点運営事業などの多角的な情報発信を行ってきた「けやき出版」と、IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクールを運営を行う「デジタルハリウッドSTUDIO」が共同で開講します!

 

 

多摩に住んで、多摩で働く。をテーマとして、

多摩エリアでの就業や起業を目指し、ローカルビジネスに関心がある受講生に向け、

地域の知識から経営視点、営業のノウハウなどを身に付けることができ、

 「多摩ではずむように働こう!」をタグラインとした情報誌『BALL.(ボール)』を出版する「けやき出版」だからこそ伝えられる多摩エリアで働くことをリアルに学ぶことができる本講座。

大好評につき、2期・3期の開講が決定いたしました!

 

 

「ローカルワークデザイン講座in多摩」とは、

「多摩に住んで、多摩で仕事する」をテーマに、地域性を理解し、多摩エリアならではのスキルとマインドを学ぶ2か月間の講座。

授業内では、多摩エリアに拠点を置く企業をお招きし、クライアントワーク(実案件)を各社コンペ形式で実施し、ヒヤリングから最後のプレゼンテーションまで行うことで、一連の流れを体験できるとともに、制作したものは自身の作品実績にもなる実践形式の講座です。

 

また、講座修了後は、採用マッチングの場として「クリエイターズオーディションin多摩」へ出場可能!

 

 

クリエイターズオーディションin多摩」とは、

採用マッチングの場として東京、大阪あわせて延べ120回以上の開催を誇るデジタルハリウッドの伝統的イベント「クリエイターズオーディション」を、多摩エリアの企業様限定で開催

前回の第一回では立川南口に位置するコトリンクにて開催し、第一部作品発表会、 第二部名刺交換会の二部構成の内容で、多摩エリアの企業14社20名の方にご参加いただきました!

 

 

 

そんな【ローカルワークデザイン講座in多摩】。

 

6月の開講に先駆け、「デジタルハリウッドSTUDIO立川」にて無料体験講座イベントを開催

「地域でクリエイティブな仕事ができるの?」「どんなクライアントがいるの?」「就業先はどんな会社があるの?」

など、多摩エリアで働きたいものの情報が少ないクリエイターに向け、具体的な事例紹介や実際に講座内でクライアント案件を行う実践形式の講座です。

もし少しでもご興味のある方は、是非ご参加ください!

 

 

〈たまーケティング〜多摩エリアの立地から考える仕事 〜〉

◼︎開催日時:2023年6月10日(土) 13:00~15:00

◼︎定員:15名

◼︎参加費:無料(要事前予約)

◼︎会場:デジタルハリウッドSTUDIO立川

〒190-0012 東京都立川市曙町2-8-18 東京建物ファーレ立川ビル1階

イベント詳細はこちら

 

☆イベントのお申し込みはこちらから→https://www2.school.dhw.co.jp/l/262342/2023-05-20/7qcq4b

 


 

第2期、第3期 講座概要

◼︎受講期間:2か月(全6回)

◼︎開講時期:【2期】2023年7・8月、【3期】2024年1・2月

◼︎開講校舎:デジタルハリウッドSTUDIO立川・吉祥寺

◼︎受講料  :一般99,000円/セット価格、&在卒生価格:88,000円(税込)

※上記のセット価格は、当校の「専科Webデザイナー専攻」「専科ネット動画クリエイタ ー専攻」等のコースとセットで受講した場合の価格です。デジタルハリウッドの在校生お よび卒業生はセット受講に関わらず上記金額となります。

◼︎授業内容:

・多摩エリアの立地から考える仕事

・仕事が絶えないデザイナーとは?

・なりたい自分像を明確にする

・実践!クライアントワーク(2回実施)

・セルフブランディング

TAMA WORK

新しい多摩のオウンドメディアがオープン!

TAMA WORK

ものづくりを仕事にする セミナー&コンペ入賞作品を限定販売 8月7日(土)~【BALL. HUB × 東京創業ステーションStartup Hub Tokyo】

TAMA WORK

ProjectStory#8 末岡新果園に実る未来