「炊ドン」~第二十八回 やみつきチキン~

「炊ドン」~第二十八回 やみつきチキン~

ちょっと! いきなり冬になったわよ。
秋はどこに行ったのかしら?
ついこの前まで冷房をつけていたのに、今は暖房に頼る日もある炊ドン先生。
心も体も軽く混乱中よ。
みなさん、いかがお過ごしかしら?

季節の変わり目は、やっぱりガツンとお肉系がいいと思ったの。
スタミナつけて頑張ってほしいから。
そんなわけで、このメニュー。

手羽元ってボリュームも旨みもあって、しかも安い。
使わない手はないわよね。
ちなみに炊ドン先生の小さい頃は、手羽元をチューリップ型にして唐揚げにしたものがご馳走だったの。
年代がバレるかしら、笑。

材料は全部4つよ(水は除いてね)。
手羽元は冷凍したものを使ってね。
煮汁の量はギリギリの少ないラインを攻めてみました。
だって、我が家のめんつゆがあまりなかったのよね、笑。
すべての炊飯器のタイプで試していないので、様子を見ながら加熱してちょうだいね。

見て! このカッチカチの手羽元を。
きれいに整列させてるけど、本当は1つずつ離したほうがいいかもしれないわ。

じゃーん、加熱したらこんな感じ。
そのままだと味が全体にしみないので、裏返してね。
炊飯器のスイッチを切っても、保温効果で味がゆっくりしみるわ。

炊飯器の良さよね、ほったらかしで味がしみるのって。
私は3~4時間くらい、そのままにしておいたわ。
うふふ。

見てみて~!
照り照り、つやつやだわよ。
絶対美味しいやつじゃない?
そして、身がホロホロなのよ。
手羽元は食べにくいって思っている方々に、食べさせてあげたいわ。

炊ドン先生的には、お弁当もおススメ。
ボリュームのある美味しいお弁当になるわよ。
冷めても柔らかくて、感動しちゃうかも。
煮汁もとびきり美味しいから、ご飯にかけるのをお忘れなく!

次回は11月。
っていうか、今年ももうすぐ終わりじゃない?
それにびっくり。
スペシャルな日常になるようなメニューを、今から考えておくわね。

やみつきチキンを食べて、スタミナたっぷりつけて、この季節の変わり目を乗り切ってね。
シーユー来月‼

TAMA PLAY

「炊ドン」第十二回~Oh!つまみメンマ~

TAMA PLAY

多摩結び#10 発展と和合を象徴する「東大和市章」

TAMA PLAY

「炊ドン」第五回