「炊ドン」第三回

「炊ドン」第三回

お待たせしちゃったわね、

第3ドン!

「毎日暑くって、キッチンに立つ元気がないわ…」

そんなあなたに捧げたい、元気が出る、今回のメニュー。

タンドリーチキン ドン

タンドリーチキン!

「え?そんな手の込んだもの、無理よ」

そう、そう思うわよね。

でも今回のメニューは、材料だけ揃えればOK牧場。
炊飯スイッチを押せばもう終わり。そう包丁も使いません。

なんということでしょう…

鶏肉(冷凍)400gくらい/ヨーグルト大さじ5くらい/カレー粉大さじ1くらい/ケチャップ大さじ1くらい/ニンニクチューブ・しょうがチューブお好みで。早炊き20分。

材料6つ用意して、早炊きキーを押すだけ。時間20分!

(*炊飯器の機種によっては加熱の仕組みが違うので、併用してタイマーをかけるのをオススメするわ)

鶏肉は冷凍のままよ、解凍もしなくて大丈夫。

解凍って面倒よね…
時間がかかるし…
電子レンジにお任せしても時間がかかるわ。
しかも、加減が分からず火が通ったりして、なかなか手強い。

でも炊飯器はそれもクリアしちゃうのよ。
鶏肉を解凍しながら柔らかく煮るわ。

今回は骨つき肉やカット肉にしたけど、カットされてない1枚の鶏肉でもできると思うわ。
胸肉、もも肉、それぞれ美味よ。

カレー粉は、

塩分が入った調理用のカレー粉。
もし塩分が入らないカレー粉だったら、お好みで塩を足してみてね。

にんにく、しょうがチューブはお好みで。

今回は大体3〜4cm入れてるわ。

煮込み料理だけど
ガス台の前で煮込むこともないから、暑くないの。

汗をかきながら料理するなんて大変じゃない??

とっても気軽よ。

スイッチ押したら、冷たい麦茶でも飲みましょ。

見てみて、この素晴らしい景色。壮大だわ!

ポイントは、材料全部入れたら軽く混ぜること。

ちょっと…不安に感じるわね?笑
大丈夫よ、ついてきてね。
ここまできたら、完成したようなもの。
早炊きのスイッチ(20分)を入れましょ。

ジャーン!

完成だわ!!

余力がある方は
ちょっと野菜を添えるとオシャレよ。
箸が止まらない一品になるわ。

大人は辛みスパイス、ガラムマサラを振って食べてもいいかも。
そしてにんにく、しょうがを少し多めにしてもいいかもしれないわ。

ご飯と一緒に、おいしいバゲットも添えれば立派なディナーの完成。
あまりのおいしさに
「どこで買ったの!?」って言われちゃうかも。

そうそう、
ビールともピッタリな1品なの。
炊ドンメニューを楽しみながら、暑い夏をゆるゆる乗り切ってね。

第4ドンもお楽しみに!

TAMA PLAY

多摩結び#8 限りない発展と平和を象徴した「武蔵野市章」

TAMA PLAY

〝あのひと〟がつくるレモンのごちそう#7 レモンパスタ

TAMA PLAY

レモン図鑑#2 日本で育つレモンの木