「炊ドン」~第三十回 おめでとうハンバーグ~

「炊ドン」~第三十回 おめでとうハンバーグ~

みなさん、お元気?
いつの間にか、クリスマスケーキやおせちの広告を見るようになってきたわ。
記念すべき三十回目は何にしようか悩んで悩んで、眠られなくなってしまいました(嘘です、笑)。
だって、三十回って素晴らしくない?
こんなに続くなんて、誰が予想したかしら。

そんな記念メニューは、クリスマスケーキでもおせちでもないのよ。
本当に、メンゴ(古っ、笑)。

やっぱり、アレよ。
クリスマスにも、お正月にも、誕生日にもイケちゃうメニュー。
それがいいんじゃないかしら。
このハンバーグ君、目が愛らしすぎたから、眉毛を書いたら凛々しくなってしまい、七三分け(というか一九分け)
にしたら、なんだか何を目指しているのかわからなくなってしまった。
しかし、そのままでいくわ。
ありのままの私でいくのよ!

おそらく、炊ドン史上初の材料の多さ!(キリッ)
以前のメニューで材料「枝豆だけ」とかあったから、めまいがするくらいの多さよね? 笑
炊ドンファンが離れないか心配だわ。
だけど大丈夫、すべてをビニールの中でモミモミすれば終了なんだから。

ビニール袋に材料をすべて入れてモミモミ。
その後に内釜にゴー!よ。

ビニール袋を外して平らにならして、ソースの材料を入れてちょうだい!
ソースは、ケチャップとソースと水でOK牧場。

ものすごく不安なビジュアルだわ。
だけど、この後に素晴らしい光景が広がるのよ。
まるで壮大なハンバーグ海。
早炊き20分で、こんなになるなんて。
まるでマジックじゃない?

炊ドン先生、実はハンバーグ作りが苦手でした。
「工程が多いんじゃい!」って、何度ツッコミを入れたかしら。
こねて丸めて、焼いて。
ずっと焼き場から離れられないじゃない?
この炊飯器ハンバーグなら、お風呂入ってる間にできちゃうんだから。

ろうそく立てたら、ケーキ代わりになるわ。
特別な時に作ったら、さらに盛り上がるんじゃないかしら?
スコップケーキみたいに、大きいスプーンですくって召し上がれ。
最高の時間になること間違いなし。

目玉焼きケーキは炊飯器じゃなくてメンゴ。
フライパンに浮気をしてしまったわ、笑。

ちなみに、翌日は余ったハンバーグとソースを一緒にして、スパゲッティに絡めたら最高!
翌日までロングに楽しめるメニューです。

長かったようで短かった炊ドン30回。
え? 今回で最終回みたい?
「いやいや炊ドン、まだまだ続くってよ」
まるで映画のようなタイトルになったところで、30回をシメようかしら、笑。

もしかして「よいお年を!」なのかしら。
アッ、メリークリスマスもだわ。
とにかく、忙しい年末年始。
炊飯器様に働いてもらって、スイッチを押したユーは、のんびりお茶でもしてちょうだい。
休めるときに休んで、美味しいハンバーグを作ってね。

次に会えるのは2023年かしら?
またご機嫌なメニューを考えておくわ。

シーユー来年‼

TAMA PLAY

写真収納はこれで解決!#11

TAMA PLAY

「炊ドン」~第十八回ポッとするポッテイト~

TAMA PLAY

東京ダイギンジョウ 第13話