「炊ドン」第六回

「炊ドン」第六回

すっかり寒くなっきたわね、みんな元気かしら?
今日は、とても簡単で栄養たっぷりの料理を教えちゃうわ。
旬の里芋を使うわよ~。
里芋って、栄養たっぷり。
免疫力を高めて、風邪予防にもぴったり。
しかも芋類のなかでは、カロリーが低いのよ~びっくり。
食欲の秋にぴったりだわ。

お題は「里芋」。
里芋って、皮むきが面倒じゃない?
買うのを躊躇してしまう野菜の一つだと思うわけ。
みんなはどうかしら?
私は炊飯器と出会う前は、里芋を少しだけ敬遠していたわ。
だって、皮をむいたら身がなくなってるんだもの!涙
しかも、ぬめりがあるから皮むきが難しい…
手もすこしかゆくなったりして。


だけど炊飯器加熱をすれば、

とっても簡単に皮がむけちゃうのよ。
しかも、つるっと一気にむけちゃうんだから。
信じられないでしょ??
手がかゆくなったりもしないわ。

用意するものは、里芋と水だけなの。
よく洗った里芋と水を内釜に入れるだけ。
蒸し板は無くても構わないわ。
早炊き20分でOK牧場よ!
もし、大き目の里芋の場合は、小さく切るか、追加で加熱してね。

じゃーん、出来上がったわ。

これが本当に美味しいんだから!
ほかほかの里芋に塩をつけるだけで、とびあがっちゃうくらい美味。
マヨネーズやケチャップをつけても美味しいわ。
とにかく、これで一品できちゃうんだから、炊飯器って頼りになるわ。

そして!見てみて。

里芋の皮がつるっとむける瞬間よ!
感動するわよ~。
これをみんなに味わって欲しいわ。

アレンジ方法もたくさん!

調味料を上からかけちゃうサラダ、あえるだけの煮物風もなかなかいけるわ。
どちらも、今までは皮をむいてから調理しなくちゃいけないものだったわよね。
でも、これからは違うの。
「炊飯器にまず委ねる」のよ。
これが一番の炊ドンポイント!SDPよ。
でもね、シンプルに蒸しただけの里芋が美味しいから、アレンジまでたどり着かないかもしれないわ。
その時は、ごめんなさいね~。

旬の里芋、じっくり味わってスペシャルな秋にしましょう。
調理ができる炊飯器でレッツトライよ。
また、第七ドンで会いましょう!

今までの「炊ドン」はこちら→

TAMA PLAY

〝あのひと〟がつくるレモンのごちそう#2 レモンクッキー

TAMA PLAY

レモン図鑑#4 集まれ兄弟姉妹

TAMA PLAY

多摩結び#17 円満団結を表現する「国分寺市章」