迫力がケタ違い!【立川ダイス】B3リーグ2022-2023プレシーズンレポ

迫力がケタ違い!【立川ダイス】B3リーグ2022-2023プレシーズンレポ

立川ダイスプレシーズンゲーム開催

立川には6つのプロスポーツ団体があるのをご存じでしょうか?
…知らない!? なんと!! 一つの市にプロスポーツが6団体もあるって結構レアですよ!
5人制バスケットボール、ボクシング、競輪、3人制バスケットボール、フットサル、ビーチサッカー他にeスポーツまでがあるんです。

過去、立川には『東レ パン パシフィックOP』でテニスの大阪なおみ選手が来日したり、卓球のTリーグ戦では水谷選手・張本選手が所属するチームが来たり、将棋 王将戦で史上最年少五冠になった藤井聡太が来たりと、あれ? 将棋はスポーツか? あれも脳のスポーツだよね!

今回は、10月1日に開幕する5人制プロバスケットボール B3リーグに今シーズンから参戦する立川ダイスに注目。9月1日、ホームであるアリーナ立川立飛に東京ユナイテッドバスケットボールクラブを招いた2022‐23シーズン プレシーズンゲームの様子をレポートします!(個人的に思うことは、イケメン選手が多い!)

ところで、スポーツ観戦で観客と選手が物理的に近いスポーツってなんでしょう?
「バスケだよ!!」とアンジャッシュの児嶋さんがツッコんでくれそうなほど、選手とゲームと近い。何が言いたいかというと、2メートル前後の選手で、しかも筋肉すごいからね!
当たり前だけど、選手はマジ。ぶつかる音もすごい訳ですよ! 爪がユニフォームに引っかかる音とか心配になっちゃう。

ティップオフ(サッカーのキックオフと同じ※蹴りません)してすぐ立川ダイス#9の坂井レオ選手(195cm)と東京ユナイテッド#5マーカス・ダブ選手(206cm)のアタリがスゴカッタ…。
第1Q(クオーター)序盤こそリードは許したが、13対15で立川ダイスがリード!
記者席に座ったはいいが、完全に立川ダイス贔屓目線で、これはこのまま勝っちゃうんじゃない!? とほくそ笑んでいた第2Qは24対33で東京ユナイテッドで逆転されてしまった! なんと!!

ハーフタイムで心を落ち着けようとしていたら、FairyDICEのダンスのかわいいキレキレダンスで心を乱されてしまいました! ありがとう!!

B3リーズ参入&チームお披露目のため、無料観戦で大盤振る舞いのプレシーズンゲームの今回は、平日の18時30分からの開催にもかかわらず、多くの入場者数でにぎわい、数量限定の立川ダイスタオルマフラー(¥2,000)も完売!人気あるなぁー!!

試合後の記者会見で間橋ヘッドコーチや#2酒井達也キャプテンいわく、「5人制の選手にはシーズン中3x3(スリーエックススリー)の選手とそうでない選手とで身体の仕上がりが異なり、第1・第2Qでは噛み合うまで時間がかかった」とのこと。なるほど得点を見てみると3x3選手中心に得点が入っているという納得の説明でした。
※立川ダイスは3x3のチームも持っています
http://www.tachikawa-dice.tokyo/team/3x3team/

第3Qは、#10福田晃平選手と#32マイケル・クレイグの攻防、戦車のような#32マイケル・クレイグ選手とディフェンス力に定評のある#10福田晃平選手の攻防は見ごたえありでした!
立川ダイス45点、東京ユナイテッド47点と2点のビハインドで終了。

第4Qはシーソーゲームが続き、残り43秒で3点のビハインド!
さらに続き、残り24秒! つまりショットクロック(24秒以内にシュートを打たないといけないルール)と同秒数で6点ビハインド…。最後まで逆転を狙うも勝利とならず。

非常に悔しい試合ではありましたが、見ごたえとしては十分でした! フロントの方と少し会話しましましたが、そこまで悔しがっていない雰囲気を感じ。個人的には「コンニャロ!」と思いましたが、「あっ、開幕は10月だった! 今回はプレシーズンゲームだった」と安堵。でも悔しい! 転じてシーズン前にこんな面白いゲームが見られてお得100%‼

つまり、10月1日から開幕するシーズンには期待ができるということ。
是非とも皆さんには生で観戦することをおすすめしたい! 迫力がぜんぜん違うから‼
まずは10月15日(土)、16日(日)の岩手ビッグブルズとのホームゲームへ行こう!!


2022-23 B3リーグスケジュール
https://tachikawa-dice.tokyo/schedule/b3schedule/


立川DICE オフィシャルWebサイト
https://tachikawa-dice.tokyo
チケット購入はこちら
https://tachikawa-dice.tokyo/ticket/

TAMA LIFE

三大欲求を満たしまくる、青梅の一夜

TAMA LIFE

「ランタンフェスティバル’20」に行ってきました!──密を避ける工夫から生まれた発展

TAMA LIFE

グランデュオ立川「多摩マルシェ」にBALL.ファミリーが集結!